Loading...

SOUL'd OUTソウルド アウト

地区: Japan 日本
档案:
小档案
Diggy-MO'(ディギー・モー)- Main MC
メインMCを担当。キャップと顎鬚がトレードマーク。ほぼ全ての楽曲をBro.Hiとともに作詞、Shinnosukeとともに作曲している。
幼少時代からピアノに親しみ、クラシックを通じて音楽の基礎を習得。中学生・高校生時代には、知人とバンドを組んでいた。
影響を受けたアーティストに、サザンオールスターズやザ・ルーツなどを挙げている。 雑誌などでのインタビューでは、常に「S.OをサザンオールスターズやMr.Childrenなどのように幅広い層に愛されるグループに育て上げたい」と語る。
ファッションへのこだわりとして「キャップを取らない事」を挙げており、ライブやミュージックビデオ、メディアへの露出などの際は、常にキャップを着用している。また、デビュー当時から「ブレイズ&ビーズ」と呼ばれるヘアスタイルを通している。しかし2008/4/23、JCB HALLで開かれたライブの最後の曲「GASOLINE」にて被っていたキャップが取れるアクシデントが発生。しかし動揺せずに最後まで歌いきった。被っていた帽子は観客席へと投げられた。(アクシデントは一説であり、演出の可能性あり)
キャップについては、メジャーデビュー当初から「Tour 2005 “To All Tha Dreamers”」ファイナル後半までは「Diggy」のロゴが入った赤いものを、同ライブ終盤からベストアルバム『Single Collection』のリリースまでは「ALIVE」のロゴが入った白と黒のツートンカラーのものを、シングル『GROWN KIDZ/VOODOO KINGDOM』のリリース以降現在は「DESPERADO」のロゴが入った白と黒のツートンカラーのものを着用。
昔地方のラジオ番組に出演した際、嫌いな食べ物にニンニクを挙げている。
トヨタ自動車「ヴォクシー」(初代・後期型)のテレビCMにてナレーションを担当した。
El.Brownの「PASS THE MIC」シリーズの服を頻繁に着用する。
2008年11月26日に1stソロシングル「爆走夢歌」をリリース。表題曲はアニメ「ソウルイーター」のエンディングテーマに起用される。
2009年2月4日に2ndソロシングル「JUVES/VEGA」をリリーズ。
Bro.Hi(ブラザー・ハイ)- Human Beat Box/MC
ヒューマンビートボックスとMCを担当。ほぼ全ての楽曲をDiggy-MO'とともに作詞している。
小学校高学年時代にオーストラリアに在住。
中学生時代に知人とバンドを組んでいた。担当したパートはドラム。マイクを握ったのはDiggy-MO'と出会ってから。
ザ・ルーツのライブで初めてヒューマンビートボックスを目にし、強い影響を受ける。
ステージングが上手く、MCとしては、常人とは比べ物にならないほど呂律が回り、それはメインMCであるDiggy-MO'以上である。2ndアルバム『To All Tha Dreamers』に収録されている『告白 feat. TSUYOSHI』では、自身最速をマークしている。
デビュー前には音楽活動と並行で板前を7年ほどやっていた。その中でも得意料理はチャーシュー。メンバー内で鍋をする時も彼が調理している。
Bro.Hiの「Hi」は、ライブやステージ上でいつもテンションを上げていきたいという意味から。
趣味はダイビングとバイクで、ハーレーダビットソンを所持している。
Diggy-MO'がメッシュキャップを被るのに対し、ベースボールキャップやニット帽をよく被っている。
よく髪型を変える(アフロ、コーンロウ、スキンヘッド、金髪など)。
STUSSYの服を着用することが多い。
Shinnosuke(シンノスケ)- Trackmaster
トラックマスターとして、Diggy-MO'と共に、ほぼ全ての楽曲の作曲・編曲を担当。メンバーからは「S.Oのサウンドの要」と言われている。ライブではキーボードを担当。
デビューからの長髪が特徴で、愛称は「シンちゃん」。
小学校時代は吹奏楽部でトロンボーンを担当。その後、知人とバンドを組み、キーボードを担当した。高校卒業時よりJam&Lewisのサウンドにのめり込み、ブラックミュージックを基本としたサウンドプロデューサーを志す。
使用しているシンセサイザーはヤマハ・MOTIFシリーズ。なお、MOTIFシリーズにはShinnosuke監修のサウンドデータがプリセットされている。
2006年には同2月23日にリリースされた「電気用品安全法(PSE法)に関するあらたな要望」に賛同、署名をしている。
サウンドプロデューサー・作曲家・キーボーディストとして、accessの浅倉大介に強い影響を受けていると語る。また、プライベートではボーカルの貴水博之と仲が良い。
幼少時代から絵画に興味を持ち、ビジュアルアートを学ぶ傍らで音楽活動を行って来た。尊敬するアーティストの1人として、Diggy-MO'の好きな漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の作者である荒木飛呂彦を挙げており、現在では公私共に付き合いが深い。仕事場を訪問した際に描かれていた漫画「スティール・ボール・ラン」の一コマに参加した事もある。
ここ数年は他のアーティストへの楽曲提供も積極的に行っている。
小简介
2MC+Trackmasterのスリーピース。
グループ名は「SOUL WOULD OUT」(魂を解き放つ)と「SOLD OUT」(売り切れ)の掛詞。グループ名の名付け親は、日本の最長老DJであった故ニック岡井氏。
R&B、ソウル、ヒップホップ、ファンクといったブラックミュージック、ダンスクラシック、80年代の洋楽ポップスなどの様々なジャンルの音楽を取り入れ、多彩な音楽性を持つ。
大事件
Diggy-MO'とBro.Hiの出会いは雑誌のメンバー募集広告であり、その後自分のトラックに載せるボーカリストを探していたShinnosukeと出会い、1999年結成。
インディーズ時代
2001年~2002年にソニー・ミュージックエンタテインメントにより開催されたSony Music Auditionに合格。
『DEMO TRACKS』をリリース。
2003年
m-floのVERBALのスカウトにより、2003年1月22日、エスエムイーレコーズからマキシシングル『ウェカピポ』でメジャーデビュー。
ジャスティン・ティンバーレイクのショウケース・ライブにおいて、オープニングアクトを務めた。
2ndシングル『Flyte Tyme』をリリース。
ダブルA面の3rdシングル『Dream Drive/Shut Out』をリリース。
1stアルバム『SOUL'd OUT』をリリース。
4thシングル『Love, Peace & Soul』をリリース。
初のリミックスアルバム『Movies&Remixies』をリリース。
2004年
5thシングル『1,000,000 MONSTERS ATTACK』をリリース。
メアリー・J・ブライジの日本武道館ライブにおいて、オープニングアクトを務めた。
6thシングル『Magenta Magenta』をリリース。
台湾で行われたライブイベント「WAVE Radio 愛恋Party」に出演。
7thシングル『BLUES』をリリース。
2005年
8thシングル『To All Tha Dreamers』をリリース。
2ndアルバム『To All Tha Dreamers』をリリース。
2枚目となるリミックスアルバム『Movies&Remixies 2』をリリース。
9thシングル『イルカ』をリリース。
台湾で行われたライブイベント「MTV MUSIC BATTLE」に出演。
10thシングル『ALIVE』をリリース。
2006年
11thシングル『TOKYO通信~Urbs Communication~』をリリース。
3rdアルバム『ALIVE』をリリース。
12thシングル『Catwalk』をリリース。
韓国で行われたライブイベント「SOULTOWN aLIVE」に出演。
13thシングル『Starlight Destiny』をリリース。
これを記念して、ペルセウス座星群のNo.9990の星に「SOUL'd OUT星」という名前を付けた。(ニュージーランドのスタードーム国立天文台認定)
初のベストアルバム『Single Collection』をリリース。
2007年
2007年の目標・テーマは「GROWN KIDZ」。
中国で行われた「神戸コレクション 2007上海」に出演。
14thシングル『GROWN KIDZ / VOODOO KINGDOM』をリリース。
SOUL'd OUTとかねてから交友のある漫画家・荒木飛呂彦の漫画「ジョジョの奇妙な冒険」を基にしたアニメーション映画作品「ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド」(2007年2月17日公開)のテーマソングに、「VOODOO KINGDOM」が起用。
Single Collection Tourが10公演行われた。
4月27日、日本武道館ライブが行われた。
SOUL'd OUTの第二章の幕開けとして、9月5日より3ヶ月連続で15thシングル『MEGALOPOLIS PATROL』、16thシングル『TONGUE TE TONGUE』、17thシングル『COZMIC TRAVEL』をリリース。
『COZMIC TRAVEL』が、月周回衛星「かぐや」の公式サポートソングに決定。
韓国で行われたライブイベント「Cinematic Love」に出演。
Sony Musicによる「Winter Sleeve Campaign ~ウィンタースリーブキャンペーン~」で、『Single Collection』スペシャルスリーブ仕様を期間限定リリース。
2008年
ソフトバンクモバイルとのコラボレーションによる携帯電話「SoftBank 815T SOUL'd OUTモデル」を発売。
4thアルバム『ATTITUDE』をリリース。
初のベストカップリングアルバム『Flip Side Collection』をリリース。
(更多)
关注TA 播放艺人电台
  • 未发布

    To From

    总体评分

    2014-04-09

  • 未发布

    Decade

    总体评分

    2013-01-23

  • 试听

    so mania

    总体评分

    2012-08-29

  • 试听

    Singin' My Lu

    总体评分9

    2012-08-01

  • 试听

    SUPERFEEL

    总体评分

    2012-04-25

  • 试听

    and 7

    总体评分

    2011-04-27

  • 试听

    爆走夢歌

    总体评分

    2008-11-26

  • 试听

    Movies&Remixies 4

    总体评分

    2008-07-30

我来说两句

您需要登录后才可以留言,新用户 注册虾米帐号

34条简评

1234 下一页 (第1页, 共34条)
Top
Host: , Process All 0.3789s Memory:5865.38k